反対されたモニュメント

2017年4月20日

あの未曾有の被害をもたらした大震災から
もうすぐ二年が経とうとしています。
もう二年も経つのかぁ。
早かったような・・・長かったような・・・
不思議な気分です。
時間が経っても、未だに震災の傷痕は
癒えずに未だに復興が行き届かない地域も
沢山あるのです。
それに福島第一原発が水素爆発を起こして
その周辺の住民達が避難を
強いられているこの現状・・・
いつになったら住民は自分の街に帰れるのか?
そういった事を考えてしまいますね。
まだまだ収束には程遠く
これからといったカンジですが
それでも諦めずに生きていくしかないんでしょうね
本当に福島の人達をこれからも
応援していかなきゃいけませんね。
しかし、こういった震災の裏には
よく分からないモニュメントを作りたがる人も
沢山居るのです。
震災の時にマンホールの蓋が
地下から噴水のように湧き上がった水で
蓋がその噴水の上に乗って
流れているみたいな事もありました。
その時のマンホールの蓋を
地震を忘れない為のモニュメントとして
再利用するんだとか。
これには市民も税金の無駄遣いだから反対だ!
との声が多数あり、
それでも反対を押し切りそのモニュメントは
完成してしまったんですね。
これはいけない!こんなモニュメントを作るなら
僕が始めてデリヘルで遊んだ時の
女の子の銅像でも作った方が良さそうですよ?
これからも色んな事をする人達が
出てきそうですが負けずに
復興に臨んでいきたいものです。